スペインやラテンアメリカに関するイベント、スペイン語による東京ガイド、翻訳助成金の申請サポートなど、日本とスペイン語圏の架け橋になるさまざまな活動を行っています。
  • イスパJPはスペイン語圏と日本を繋ぐ架け橋です。
  • スペイン語圏を知り、楽しむイベントに参加しませんか?
  • スペイン語文学の翻訳出版と日本文学のスペイン語への翻訳出版を応援します。

イベント・お知らせ

第14回テルトゥリア「日系四世ジャーナリストが見たペルーの日系社会 –移動の歴史–」【終了】

今年は日本人労働者がペルーに移住してから125周年を迎えます。なぜペルーには日系人がたくさんいるのでしょう?他の国の日系人と比べてどんな特徴があるのでしょう?インカの国ではどんな生活を送って来たのでしょう?ペルーにはどん …

プログラム「スペイン語で東京を案内する」(コミックマーケット103)実施報告

プログラム「スペイン語で東京を案内する」(コミックマーケット103)実施報告 NPO法人イスパJP主催のプログラム「東京をスペイン語で案内する」の本年第5回目として東京ビッグサイトで開催された「コミックマーケット103」 …

第21回東京をスペイン語で案内する」渋谷ツアー実施報告

NPO法人イスパJP主催「渋谷駅界隈ツアー」実施報告   NPO法人イスパJPのプログラム「東京をスペイン語で案内する」の第4回目として、11月26日に「急激に変貌する渋谷駅界隈ツアー」を行いました。当日は、合計15名が …

第13回テルトゥリア「スペインのクリスマスと年末年始の過ごし方」

スペインでは、どんなふうにクリスマスや、大みそか、新年を過ごすのでしょう。子どもたちが楽しみにするReyes Magos (レジェス・マゴス)のイベントとはどんなものでしょうか。スペイン・ガリシア州ア・コルーニャ育ちのア …

第7回イスパJP文学イベント 書物は人類を救う ー 『パピルスのなかの永遠』を  読む  対談:山本貴光(文筆家) x 見田悠子(翻訳家)

メソポタミアの粘土板から始まった、書物と読書の3000年以上にわたる人類の歴史。本という存在を支え読み続けてきた人間の姿を踊るように物語り、世界で100万部の大ベストセラーとなったスペイン発のエッセイ『パピルスのなかの永 …

2023年度第3回目「東京をスペイン語で案内する」浅草界隈のご案内

本年度第3回目の「東京ガイド」プログラムは、5年ぶりに浅草を回ります。今回は従来の浅草散策と少し異なり、「浅草芸者踊りショー」とエンタメで人気のある浅草6区を重点的に見学します。 1) 日時: 10月28日(土) 12: …

第12回テルトゥリア「プラド美術館修復師への道のりと美術館での仕事」

NPO法人イスパJP第12回テルトゥリアで講師にお迎えするのは、プラド美術館専属修復師の和田美奈子さんです。上智大学外国語学部イスパニア語学科をご卒業後、日本の民間企業に就職、マドリード支店に赴任したことがきっかけで、美 …

第11回テルトゥリア「コーヒー生産国 グアテマラってどんな国?」

NPO法人イスパJP第11回テルトゥリアのテーマは中米の国グアテマラ。講師にお迎えするのは、JICA国際協力機構グアテマラ事務所企画調査員の谷口稜子さん。京都大学をご卒業後、民間企業、ピースボートでの英語通訳などを経て、 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © NPO法人 イスパニカ文化経済交流協会 All Rights Reserved.